健康・美容飲料の製造・販売/OEM・受託製造(ISO9001・22000 FSSC22000 認証工場)

ごあいさつ

 当社は創業から30年以上を経過し、その間、経済、市場環境が大きく変動する中で、当社の飲料食品会社としての業容も大きく
変化してまいりました。近年は、特にOEM・PB製品の受託製造に注力し、お客様からいただく様々なご要望に真摯に取り組む過程で、飲料製造会社として鍛えられ、成長させていただくことができたものと感謝しております。
 日本社会は高齢化が加速しており、健康美容志向の、高い付加価値を備えた商品が今後益々求められることが予想されます。
また、高度に発達した消費社会にあって人々の嗜好は更に洗練され多様化しています。また品質保証の面では、近年特に、食の
安全について、これまで以上に高いレベルで担保していける体制が製造者に求められています。
 当社は、そのような変化とニーズに応えていくために、開発力、製造・品質管理体制について、その力量を高める努力を重ね、
お客様そして消費者の皆様からご満足いただける製品を提供していくことによって、社会に寄与し、お客様とともに発展していけることを願っています。

代表取締役社長 山本 豊

会社概要

会社名 株式会社ボンヌコーポレーション
(英語表記)
BONNU CORPORATION CO., LTD.
所在地

本社
〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-1-7

関東工場
〒370-1127 群馬県佐波郡玉村町上之手2079-1

創業 昭和57年4月
設立 昭和62年4月
資本金 8000万円
代表者 山本 豊
事業内容 清涼飲料水の製造及び販売業務、清涼飲料水の受託製造業務、
美容健康食品の販売業務、美容健康食品の受託製造販売業務、
食品添加物の製造販売業務、一般食品の販売業務
関連会社 株式会社大共薬品

関東工場外観

アクセス

本社

関東工場

会社沿革

昭和57年4月
株式会社山本物産創業。資本金500万円。
昭和58年5月
炭酸飲料「ボンヌC」の製造及び販売開始。
昭和62年4月
株式会社ボンヌコーポレーション設立。山本物産の主事業を引き継ぐ。資本金8000万円。
昭和63年10月
関東工場竣工炭酸飲料水製造開始。
平成12年12月
瓶詰非炭酸飲料水設備の増設、製造開始。
平成12年12月
関東工場:ISO9001認証取得。
平成17年5月
関東工場:大型ビン、対応設備増設、製造開始。
平成18月9月
本社を東京都千代田区岩本町に移転。
平成28月6月
関東工場:ISO22000認証取得。
平成29年5月
関東工場:FSSC22000認証取得。

取り扱い商品

■受託製造製品

当社工場では、瓶詰め清涼飲料水(炭酸、非炭酸)を開発段階から受託し製造します。
詳しくは受託製造案内

当社工場で製造できない商品についても、当社で開発し、製造を他社へ再委託する営業も行っています。お気軽にご相談ください。

■自社商品

当社の清涼飲料水は、主に当社関連会社である大共薬品の販売者ブランドで販売しています。
また、清涼飲料水以外に健康食品、一般食品なども取り扱っています。 下記サイトをご参照ください。